ふくゆきブログ

アルファブロガーアワードを受賞した村上福之の記事にするほどでもないブログ

*

イスラム国に日本の外務省が”日本語で”人質交渉に行って困惑させていたようです。

   

(1)外務省がISSLに“日本語で”人質交渉のメッセージを送る。
(2)ISILが中田氏に翻訳を依頼。
(3)ISILがあやしすぎて信憑性を疑問
(4)テレビ局が外務省に確認。
(5)本物の外務省のメッセージでした。(上記動画08:07)

うーん、できたら、アラビア語でメッセージ送るべきなんじゃないのだろうか。
アラビア語は無理でもせめて、英語で送らないと、混乱するだけだと思います。
それても、あえて、日本語にする戦略があったんだろうか。。。

それとも、一部のトチ狂った外務省職員の単独行動なのか、正式な交渉ルートなのかは、
マスコミが報じないので判断が難しいところです。

Comments

comments

 - 未分類

  関連記事

no image
日本の情報産業まとめ
いきることって、なんだろう。
AlphaGoのサーバ料金は最低60億円!!?
「そして父になる」貧乏人のほうが正義でお金持ちは悪と定義しないと一般受けしない:
大阪は日本第2の都市ではないし、関西人そのものがマイナーになりつつある:
安倍晋三がよく行くお店リスト。首相はシャブ好きらしい。
no image
ローカル番組に5分間84万円で出させてあげようというメールが来た。
no image
乙武さん不倫の謝罪ホームページに見るプロの犯行:
オッサンになるとプレゼントをもらうのが苦痛:
no image
実は東京は空き家だらけ。特に大田区と足立区。6LDK/9万円?