ふくゆきブログ

アルファブロガーアワードを受賞した村上福之の記事にするほどでもないブログ

*

イスラム国に日本の外務省が”日本語で”人質交渉に行って困惑させていたようです。

   

(1)外務省がISSLに“日本語で”人質交渉のメッセージを送る。
(2)ISILが中田氏に翻訳を依頼。
(3)ISILがあやしすぎて信憑性を疑問
(4)テレビ局が外務省に確認。
(5)本物の外務省のメッセージでした。(上記動画08:07)

うーん、できたら、アラビア語でメッセージ送るべきなんじゃないのだろうか。
アラビア語は無理でもせめて、英語で送らないと、混乱するだけだと思います。
それても、あえて、日本語にする戦略があったんだろうか。。。

それとも、一部のトチ狂った外務省職員の単独行動なのか、正式な交渉ルートなのかは、
マスコミが報じないので判断が難しいところです。

Comments

comments

 - 未分類

  関連記事

no image
人工知能で最初になくなる仕事は「上司」
いまだに使いにくいというオッサンのためのWindows10の講座:
都知事選候補のサーバーを比較してみたらGMO系ばっかりだった件
新国立競技場2520億円は大賛成です。
no image
映画用モバイルプロジェクタ買おうと思った:
no image
「クラウドワークスで月収20万超え、わずか111名」は嘘だと思う。
no image
じんせいがつらい。
no image
Engadgetの動画張っただけの記事がものすごい嫌い。
15日電池が持つ(10000mA)スマホが2万円で投げ売りされている件
とりあえず、このブログにいれたWordPressのプラグイン: